天井と床

梁見せ天井のメリットやデメリットとは?知っておきたい4つのこと

リビングの梁を見せたい!なんかおしゃれだから!

と、そんな理由で梁見せ天井にしました(*ノωノ)

私は掃除好きではないので、埃が溜まらないように物を置かない&飾らない派です!なので部屋はものすごーくシンプル!!

それでも殺風景にはならずに部屋の雰囲気はとてもいいのです^^

梁見せ天井はただ取り入れるだけでおしゃれな雰囲気にしてくれる?!

今回は我が家の梁見せ天井のこと、メリットやデメリットなどをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

梁見せ天井って?

梁見せ天井とは、梁が見える天井のことです。←そのままや

ほとんどの住宅では構造部分は隠してスッキリとした天井にしますが、あえて梁を見せるんです(^^)/

梁を見せることによって天井が高くなり空間が広く見えたり、部屋のアクセントになるのが最大のメリットではないでしょうか^^

無垢の梁にすれば、木のぬくもりや経年劣化も楽しめます!

 

見せる梁には2種類ある?

見せる梁には構造用の梁と、化粧梁(飾りの見せ梁)があります。

・・・柱の上にはり渡し、床や屋根を支える材のこと

この構造上必要な梁を見せる場合と、

化粧梁・・・構造上の梁とは別に飾りをしてつける梁

インテリアとしてつける飾りの梁があるんですね。

構造用の梁のメリットデメリットは

我が家は構造用の梁で、見ためのよい梁にしてくれたみたいです(^^)/

メリットは、構造上必要な梁なのでコストが抑えられること。

デメリットは、構造上大事な役割があるので向きなど思い通りに出来ないこと。

化粧梁のメリットデメリットは

化粧梁には中が空洞になってて配線を通すことのできるものや、DIYで後から取り付けることも出来るものもあります^^

メリットは、好きな場所に好きな向きにつけれること。

デメリットは、コストがかかること。

 

梁を見せ天井にする前に知っておきたいこと

スポンサーリンク

梁見せ天井のデメリット?にもなるかもしれません!知らないと後悔するかも・・・?!

①照明器具のこと

見せ梁にすることである程度照明の位置や種類が限られてしまします。

梁に照明を付けたい場合は、梁に穴をあけるか、露出配線にするか、空洞の化粧梁にするかになります。

例えばシャンデリアつけたいとか、シーリングファンつけたいとか・・・

こだわりがある場合は、先に取り付けれるか確認をした方がいいです(^^)/

 

我が家のリビングの照明はダウンライトが6つです。ダウンライトにも、

  • 集光タイプ(スポット的に光を落とすタイプ)
  • 拡散タイプ全体的に照らすタイプ)

我が家も壁側の2つは壁の方に向いてスポットライトのようになってます^^

ダウンライトは見た目はシンプルながらも光の量を調節したり、雰囲気に合わせて使い分けたり出来てます。

 

②暖房器具や壁面収納のこと

梁が邪魔になってエアコンがつけれない、天井までの壁面収納に出来ない・・・なんてこともあるので確認が必要です^^

 

③掃除のこと

我が家は子供部屋も梁見せ天井です。

ロフトがあり勾配天井ですが天井に引っ付いてる梁なので一階もそうですが掃除面で手間がかからなくて助かってます^^

吹き抜けだったり梁がドーンとむき出しになってる場合は、埃が溜まるので掃除の面では手間がかかります!!

手が届かないところの掃除は↓の記事がお役に立てるかも^^

 

 

④防音性のこと

梁を見せることで天井が高くなりますが、その分二階の床までが薄くなります。

つまり・・・防音性は低くなるのです!!

我が家はリビングの上に子供部屋があって、二階で騒いだらどったばたです( ゚Д゚)

我が家の場合それだけでなく吹き抜けリビング階段もあるので、どこにいても騒ぐとうるさいんですよねー^^;

 

まとめ

我が家は何も知らずに梁を見せたい!とお願いして、後からいろいろ知る形になりました。

ただこんな梁がいい!とか、こう見せたい!とか強いこだわりがあったわけではないので、構造上梁の向きが決まっていても!照明がダウンライトでも!

全く問題はなく、仕上がった天井をみていいかんじだな~と^^

見せ梁天井は、シンプルな部屋の雰囲気をグッとよくしてくれて大満足です!

梁見せ天井おすすめです(^^)/

スポンサーリンク

新築するならパントリーをつくるべし!!スッキリ収納で家事ラクに!前のページ

子供部屋は何畳?ロフトの条件とデメリットを減らすために出来ること次のページ

関連記事

  1. キッチン

    キッチンの床を無垢にすると後悔しそう?我が家の汚れっぷりと日頃の対策

    新居の床をずっと憧れていた無垢に出来てすごくうれしかったのと同時にもの…

  2. 天井と床

    フロアタイルとクッションフロアの違いとは?水回りには無垢より適した床材?

    我が家の床で無垢の床にしなかった場所は、トイレ、洗面脱衣所、ランドリー…

  3. 天井と床

    新築の床を無垢か複合フローリングか、それぞれの種類や違いは?

    家づくりって選択するものが多くて白目向いて泡拭いて気絶しそうですよね!…

  4. 天井と床

    無垢の床材に迷ったらオークをおすすめしたい理由とは!?

    今日は無垢の床についてです^^家を建てるときの第一希望が無垢の…

  5. 間取り

    リビングに段差をつけるメリットとは?後悔しないためにデメリットをなくす

    我が家はリビングに段差(ダウンフロア)があります。旦那さんの強…

  6. 天井と床

    無垢の床はいいとこだらけ!!デメリットなんて気にしない!

    前回の我が家の無垢の床の続きになります。一階の床材を決めるため…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

  1. お手入れや掃除と設定のこと

    珪藻土の壁についた手垢や汚れをキレイにする方法!塗り壁の掃除は大変?
  2. トイレとお風呂と水回り

    洗面所の収納は失敗しやすい?おしゃれな造作洗面台とオープン収納のすすめ
  3. プロフィール

    文章を書くことが苦手でも伝えたくてblog始めましたー!!
  4. トイレとお風呂と水回り

    【まとめ】新築にこだわりトイレのつくり方!使いやすい空間にするには?
  5. トイレとお風呂と水回り

    陶器製の手洗いや洗面器についた頑固な水垢をクエン酸で掃除する方法!
PAGE TOP