トイレとお風呂と水回り

【まとめ】お風呂はリクシルのアライズをおすすめ!掃除を楽にするオプションとは?

今回は浴室についてです。

我が家のお風呂はLIXILのアライズです^^

我が家にはお風呂好きの人間がいなかったので、とことんシンプルに!掃除のしやすさ!!を追求して選びました!

掃除を楽にするためにオプションを付けて、標準で付いてたものも掃除を楽にするために外しました!

そんな我が家のアライズの仕様やオプションのこと、掃除のしやすさのこと、使って気づいたことをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

浴室をリクシルのアライズにした理由

LIXIL、TOTO、Panasonic、トクラス、クリナップのショールームで聞き込みをして←

一番いらなかったカウンターを初めから付けない選択が出来たのがLIXILだったんです!

他のメーカーにもハイグレードラインでありましたが、お風呂にこだわりがないのにグレードはあげれない!とリーズナブルなリクシルに決定!

 

標準仕様から外したもの4つ!

1、カウンター・・・今までカウンターのないお風呂で不便に思ったことがなかった

2、浴槽の蓋蓋を止めるフック・・・家族みんなお風呂に入る時間が違いお湯を取っておく習慣がない

3、浴槽の手すり・・・シャワーフックがスライドバーなのでこれに掴まればいい

4、シャワーホースフック・・・ホースが床につかない様止めとくフックですが、スライドバーの上の方に上げればいい

カウンターの裏のカビとか、浴槽の蓋のカビとか想像しただけでいやーーー;;

外してもらった4つは標準仕様のものだったので、その分は値引きされました^^

 

お風呂の選び方と掃除を楽にするためにつけたオプション

アライズの中でもいくつかタイプがあります。

ショールームでは選んだタイプの標準装備をひとつひとつ確認しながらオプションで変更するか追加するか選んでいきます。

ハウスメーカー(工務店)によって割引率が違うのでショールームでは定価しかわかりません!

なのでとりあえず気になるオプションは付けてもらって見積もりが出てからどれを採用するか決めたらいい思います^^

 

我が家のこだわりポイントは、

  • 掃除は簡単に済ませれるか
  • メタル調に統一する(プラスチック感が嫌で)

です^^

 

浴槽をFRPから人造大理石に変更!

一番高かったオプション(定価で8万ほどプラス)でしたがリクシルは割引率が高いのでも有名?です、我が家の場合も実際は半分以下の追加料金でした。

掃除も楽チンですが、何よりツルツルの肌ざわりが最高なんです!

人造大理石とエコベンチ浴槽の記事はコチラ↓

リクシルのキレイ浴槽とサーモバスとは

キレイ浴槽・・・防汚クリア層で水垢汚れを防ぐ→一年たちますがほんとにツルツルです^^

サーモバスS・・・浴槽保温材付きの浴槽→前の浴槽は底から冷えていたのでお湯が冷めにくいのを実感してます!

 

キレイドアを折り戸から開き戸に変更

折れ戸は折れてる分、絶対掃除が大変ですよねー!引き戸に憧れましたが定価で9万ほどプラスになる聞いて開き戸に変更!

開き戸は出入りするときに大きく開かなければいけないので、息子はよくお風呂から出る時お風呂のイスをドアで引きずって開けるので困ってます^^;

キレイドアを外して簡単に掃除出来た記事はこちら↓

リクシルのキレイドアとは

キレイドア・・・カビやすい浴室側にパッキンがなくて、ドアの下の方にあるガラリ(換気口)が縦枠に埋め込まれてスッキリドア!→以前はガラリ部分にホコリとカビでどうしようもないことになってたのでこのドアに感動♡

 

鏡をキレイ鏡に変更!

鏡のウロコ状の汚れの掃除が嫌で鏡要らない!!と言ったんですが、旦那さんが要る!というので・・・

仕方なく一番小さい鏡にして、定価1万ほど(実際は4000円以下)のオプションでキレイ鏡に変更。

リクシルのキレイ鏡とは

キレイ鏡・・・水や汚れをはじく特殊コーティング→これほんとに弾きます!!弾くからと掃除しなかったらやっぱり水あか(シリカ汚れ)付きます

水垢の掃除の仕方はコチラから↓

 

プッシュ水栓からグローエ社の水栓に変更

プッシュタイプ(ボタンを押すだけで出る/出ないを操作)が不安で、お値段が変わらないのにかっこいいドイツの水栓に変更。←見た目w

クロームメッキ仕上げ。ほんとカッコいいです!!このキラキラの水滴もいいんですよねw

もちろんこのまま放置すると跡が付きますが、また濡らせばわからない←

普段のお手入れはバスマジックリンで洗うだけです^^

もしサボって水垢(シリカ汚れ)がカピっとなっても大丈夫!LIXIL推奨の万能Jrくんか、ひどい時はぴかっと輝くシートでピカピカに!!

一年たってもこの輝きです^^

 

シンプルアライズの使い心地は?

スポンサーリンク

掃除のしやすさにこだわってつけたオプションたちはいい感じです^^

やっぱり鏡とラック(シャンプーを入れとくやつ)外したかったです。でもこれは自分だけでなく家族の使い勝手にかかわるのでね。

アライズにして一年半たった正直な感想をまとめてみました^^

 

キレイサーモフロアはいまいち!

キレイサーモフロア・・・特殊な表面処理で汚れが落としやすく、冷たさを感じにくい床

えー全然床汚れます!一番汚れが目立つと感じてます。でもTOTOの床も同じような口コミありますし、床の黒ずみや石鹸カスの白い汚れは仕方ないのかなと思います。

どう楽チンに掃除するのか・・・汚れをさらけ出してる記事はこちらから↓

 

くるりんポイ排水溝はスゴイ!

くるりんポイ排水溝・・・浴槽からの排水でうずを起こし排水口のゴミをまとめてくれる、エコでかしこい機能

髪の毛がくるっとカゴの中に納まってて捨てるのも楽で、水の流れがいいので汚れが付きにくくて掃除もしやすいです^^

 

鏡面のアクセントパネルを全面にすればよかった!

アクセントパネル・・・標準仕様で一面はアクセントパネルに。アクセントパネルは鏡面でツルツル!

汚れが付きにくくそして落としやすいです。オプションで全面鏡面パネルにすればもっと楽できたかも~^^

 

浴室リモコンの位置で失敗?

エコキュートの浴室リモコンがについてるんです!!

なぜこんな水気のかかりやすい壁にあるのか謎!!濡れやすい→汚れやすい→カビやすいとしか思えない・・・

どうやら何も言わなかったらシャワーの壁に付くみたいです;;なぜゆえ

 

浴室でお湯を使うときは温度を上げるために浴室優先ボタンで切り替えするんですが、誰ががお風呂に入ってるときはキッチンのお湯も上がりなかなかの高温になります。

優先ボタンは浴室リモコンからしか操作出来ない仕組みです。

お風呂に上がる人が浴室優先を切り忘れるとキッチンのお湯は高温のままなので、浴室まで切りに行かなきゃ行けないんです!!

リモコンが奥だとものすごく不便だよー!!

 

是非リモコンの位置の確認してみてくださいね!!

 

まとめ

嫌いな掃除ランキングをつけるとすれば、

  1. お風呂
  2. トイレ
  3. キッチン

そうです、水回りです!!すぐ汚れるので嫌いですw

新築するときの設備選びは常に掃除やお手入れのしやすさを意識してました。

もちろんそれ以上のこだわりがあるならばきっとお掃除も苦ではないかもしれません。

Panasonicの酸素美泡湯や、トクラスの浴槽の見た目&浴室スピーカーもすごく素敵でしたし^^

どのメーカーも定価だとそれほど金額に差がないのに、やっぱりリクシルは割引率が大きかったです^^

 

掃除を楽にするために外せるものは外してもらいシンプルな浴室にして、少しでも長くキレイを保てるよう少しのお金をかけました。

どこにお金をかけるか人それぞれですが、掃除を楽するお風呂をお探しでしたらLIXILのお風呂おすすめです!

スポンサーリンク

関連記事

  1. トイレとお風呂と水回り

    新築のタンクレストイレをTOTOパナソニックではなくリクシルにした理由

    新築することになって、キッチン、お風呂、トイレと水回りが新しくなること…

  2. トイレとお風呂と水回り

    トイレの手洗いは別に設置がおすすめ!そのための広さはどのくらい必要?

    トイレで手を洗ってますか?←前のトイレはタンクに手洗いが付いて…

  3. 間取り

    二階にトイレは必要?トイレが2つあるメリットとデメリットは?

    二階建てだったら各階にトイレは割と当たり前?になってますよね^^…

  4. トイレとお風呂と水回り

    お風呂のコーティングされた鏡は研磨剤NG?万能Jrくんで水垢掃除してみた!

    お風呂、トイレ、キッチンの掃除の中でお風呂の掃除が一番嫌いです!!←言…

  5. トイレとお風呂と水回り

    【まとめ】新築にこだわりトイレのつくり方!使いやすい空間にするには?

    トイレ、トイレ、トイレ!!トイレは家の中では比較的狭い空間かと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログランキングに参加中です!

ぽちッとしていただけるとすごく嬉しいです!!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

 


マイホームランキング

  1. 設備や家電

    はじめてのショールームで失敗しない見学の仕方と注意点!当日絶対するべきこととは?…
  2. 天井と床

    無垢の床はいいとこだらけ!!デメリットなんて気にしない!
  3. トイレとお風呂と水回り

    お風呂の床を簡単にオキシ漬け!それでも残る白い汚れを落とす方法とは?
  4. トイレとお風呂と水回り

    【まとめ】新築にこだわりトイレのつくり方!使いやすい空間にするには?
  5. トイレとお風呂と水回り

    リクシルのキレイドアがすごい!簡単に取り外せて掃除が楽すぎる!
PAGE TOP