間取り

新築のリビングの広さは何畳必要?8畳でも狭く感じない2つの工夫

間取りを考えるとき、”リビング”にこだわる方も多いと思います!

リビング=家族が集まる場所

って考えちゃいますよね^^せっかく新築するならリビングを過ごしやすい空間にしたいですよね!

大きな窓があって明るいリビング!

吹き抜けがあって解放感のあるリビング!

家族みんなが集まっても狭くないリビング!

あれもこれとつめこんで住んでビックリ!失敗しちゃった?・・・てことにならないように、リビングの広さやつくり方について我が家を元にまとめてみたいと思います!

スポンサーリンク

リビングの間取りでよくある失敗とは?

リビングへのこだわりが・・・もしかしたら失敗になるかもしれない?んです(;’∀’)例えば、

  • 窓が沢山あるリビング・・・窓があるだけで部屋は明るくなりますが、つけ過ぎると壁がなくなり物が置けなくなります外から見えないとわかっていても視線が気になったりするかもしれません。時間帯によっては眩しくてテレビ見えないかもしれません。
  • 吹き抜けがあるリビング・・・吹き抜けは解放感などのメリットもありますが、冬の寒さ対策(超高気密住宅にするなど)や掃除のことを考えておかないといけません。
  • 広ーいリビング・・・リビングの広さだけにこだわり過ぎて無駄なスペースができてバランスの悪いもったいない間取りになってしまうかもしれません
  • 壁がないリビング・・・窓を沢山付けるのもそうですが、リビングを中心として玄関、隣接する部屋(和室など)、ダイニングキッチン、掃き出し窓からウッドデッキなど、四方すべて何かしらアクセスできる間取りにすると壁がかなり少なくなるのでテレビや収納棚の置き場だけでなく、それぞれ通路を確保しないといけないのでソファーなどの位置も大きさも制限されるかもしれません。

リビングは何畳あれば安心ではなくて

リビングとダイニングキッチンがつながってる間取りも多いと思います。広さもLDK(リビングダイニングキッチン)でまとめて表示されてますよね^^つながってる方が広く感じますし!!

調べてみると、一般的なL(ソファーとテーブル)D(ダイニングテーブル)K(対面キッチン)で考えると18~20畳くらいがよくある広さのようです・・・

でも同じ広さでも家族構成や家具の大きさで全然感じ方が変わりますよね!!必要な広さもそれぞれ違うってことですよね!!

 

置きたい物を決めてから間取りを考えることをおすすめします(^^)/

ダイニングテーブルも幅120センチなのか150センチなのか、ソファーも3人掛けなのかL字なのか・・・大きな家具は実際置くとかなり場所をとって圧迫感があるので要注意です!

仕上がった空間をみて家具を新調するのもコーディネートしやすくていいですが、大きさだけでも決まってると必要な広さと間取りも決めやすいと思います!!

 

我が家のリビングは8帖でも狭く感じない

旧居は、南側リビングで大きな窓があり季節によっては日差しが強すぎてカーテンピシっと閉めてテレビ見てました。リビングに対面キッチン、和室がつながったので窓も何もない壁は一面だけだったんです。この一面だけは後ろからの視線を感じることがないソファーを置くと落ち着く場所でした^^

新居のリビングの間取りを考えるとき落ちつくリビングにしたいな!!と考えてました^^

  • 無駄に広過ぎない
  • 窓をつけ過ぎない
  • オープンにし過ぎない

 

1、リビングに置くものは最小限にする

スポンサーリンク

リビングにあるものは、テレビとテレビ台、ソファー、テーブル、ラグ、ゴミ箱、トランク(飾り)です^^

収納はテレビ台のみでそれ以外の収納はありません!

ちなみに収納は階段下にとりました^^記事はコチラです↓

 

ローソファーは圧迫感がない?

10年超えのローソファーの使い勝手が良すぎて買い換えれず新居でも愛用中です^^いつか買い換えることも考えて、今はソファーで隠れて使えませんがコンセントつけてます。

ローソファーは圧迫感がありません^^リビングに段差があるのでなんだか存在感もないです。

 

2、梁見せ天井と段差で高さを出す

梁見せ天井と床に段差もつけたので天井の高さは275㎝あります^^リビングダイニングは天井を少し低くしたので差が45センチあります。写真では伝わりにくいのですが、空間が広く感じれます!

梁見せ天井のメリットはコチラから↓

 

段差のメリットデメリットはコチラから↓

 

窓の数も大きさも最小限にして落ち着く空間に

リビングは北側にあります。北側に道路があるので窓をつけると視線が気になりそうで初め北側に窓いらない!と言ってたんです。

でもY氏が採光が足りないと心配してました。ダイニングキッチンは吹き抜け&FIX窓でとっても明るいんですが、その光はリビングまでは十分に届かないというんです。

そんなアドバイスもあって、北側に腰高窓をつけました。あとは東側に横長の窓を^^

北側の窓だし、たいした採光はないのかと思いきや!!めっちゃ重要だったんです!!

自然光が入るのはとても気持ちがいいものだな~と感じてます^^

窓が少なくて失敗?

北側リビングなのに小さめの窓を2つだけでは、日中の明るさは十分ではありません。子供がリビングで宿題をするときは昼間でも電気を付けてます。

北側にもう一つ腰高窓をつけたらもっともっと光が入ったと思います^^

でも!!

北側は道路だし道路の向こう側には家もあるし・・・もし今から窓つけれるよ?と言われてもつけないかな(*ノωノ)

 

壁があって落ちつく場所をつくる

後からの視線が全くないこのコーナー!ものすごく落ち着く場所ですwひとり限定!早い者勝ちです!

 

まとめ

リビングに求めるものは多いと思います^^こだわりたいですよね!

理想を全部を取り入れるのは難しいかもしれませんが、優先順位を決めて、生活を想像してみての動線や、起こりえるデメリットを考えてみて、理想のリビング実現に!なりますように(^^)/

スポンサーリンク

関連記事

  1. 間取り

    新築にダイニングテーブルを置いた理由!おしゃれな無垢天板のデメリットとは?

    今回はダイニングテーブルについてです^^我が家はダイニングテー…

  2. 間取り

    間取りが決まらない!間取り迷子から抜け出すコツは収納と動線と優先順位

    夢のマイホーム!なかなか間取りが決められない!!せっかくの注文…

  3. 間取り

    リビング階段のメリットデメリット!階段下も最大限に活用する我が家の収納法!

    我が家はリビング階段にしました^^リビングには収納がないので、…

  4. 間取り

    新築に和室は必要?我が家に畳コーナーも作らなかった3つの理由!

    10年住んだ旧居のマンションはLDK約15畳の隣に6畳の和室がありまし…

  5. 間取り

    トイレが複数あるメリットデメリット!2階のトイレは○○に気を付けて!

    二階建てだったら各階にトイレは割と当たり前?になってますよね^^…

  6. 間取り

    新築するならパントリーをつくるべし!!スッキリ収納で家事ラクに!

    買い置きする派ですか^^?ミニマム(最小)な暮らしが注目されて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

  1. 間取り

    リビング階段のメリットデメリット!階段下も最大限に活用する我が家の収納法!
  2. お手入れや掃除と設定のこと

    ウッドデッキをDIYで塗装してみる?初めてでも簡単!おすすめの塗料と塗り方とは
  3. 壁と窓とドアと

    珪藻土の塗り壁のメリットやデメリット?我が家のパターンは渋すぎる
  4. マイホームを建てるまでのこと

    新築の住宅ローンを組むために中古マンションを売却!希望額で売るためにしたこと!
  5. トイレとお風呂と水回り

    トイレの手洗いは別に設置がおすすめ!そのための広さはどのくらい必要?
PAGE TOP