壁と窓とドアと

木製の玄関ドアのメリットとデメリットとは?金属製ドアとの違いは?

玄関ドアをどれにするかって意外と難しいと思うんです!!

外壁との色のバランス、形、素材、全部がマッチすると最高の外観の出来上がり^^

だからこそ、玄関ドアの色も形も素材もしっかり選びたいですよね~

 

我が家は木製ドアなんですが、木製ドアのメリットデメリット、金属製ドアとの違いをまとめてみたいと思います^^

スポンサーリンク

玄関ドアは木製?金属製の断熱ドア?その違いは?

新築でよく使われるのは金属製のドアではないでしょうか^^

金属製のドアは耐久性が高く、色も形も豊富で、鍵もカードキーだったりスマートキーだったり電子錠が似合うドアです!!

素材を生かしたクールなドアにするもよし、本物そっくりな木目調のドアも人気のようです^^

 

金属製ドアは、アルミ、ステンレス、銅板などの素材があり、断熱材を挟んだ多層構造になってます。

選ぶグレードによって断熱性能や機能、見た目に差があります。もちろん値段にも!

 

メーカーのカタログ見てるだけで倒れそうです(種類があり過ぎて)

そんな選択肢が豊富な金属製ドアと木製ドアの違いとは?

 

木製ドアのメリットデメリット

木製のメリットデメリットを金属製と比べてみましょー^^

木製ドアのメリット
  • 木の質感!存在感!
  • 断熱性に優れている

やっぱりどんなに頑張っても金属製では再現できない本物の質感が魅力です^^

木製ならではの風合いや経年劣化を楽しめるのもいいですよね!

金属製と比べて断熱性能が高く、結露とは無縁ッ!

木製ドアのデメリット
  • 耐久性が低い

塗料を塗り直すなどのメンテナンスが必要と言われてます。

お手入れをすることで、長く大切に使うことが出来ます^^

 

我が家の木製ドアのあれこれ

我が家の外壁は吹き付け仕上げなんですが、これには木製ドアがぴったんこカンカンなんです←

もしガルバリウムみたいな金属サイディングだったら・・・金属製ドアにしたかもしれません。

なんの飾りも模様もない無地のドア!無機質でカッコイイです!!

 

玄関ドアの種類とは?間口がどれくらい必要かで選ぶ?

我が家は片開きドアと、玄関からウッドデッキに出る片引き戸が付いてます^^

  • 片開きドア(一般的なドア)上の写真のようなドアです
  • 親子ドア(片開きドア(親)のとなりに開閉する小さなドア(子)が付いてる、開口部が少し広くなる)
  • 袖付き片開きドア(片開きのとなりに採光目的の開かないガラス(FIX)が付いてる、片方だけだと片袖、両方ついてると両袖)
  • 両開きドア(親子ドアより更に開口部が広くなる)
  • 引き戸(両方開閉できるのは引き違い戸、片方だけは片引き戸)

我が家の開口部はごくごく普通の幅ですが、特に不便に感じたことはありません、自転車も余裕で出し入れ出来ますし。

でも大きな家具搬入や荷物が大きい時は開口部が広いと便利で安心なのかもしれませんね^^

 

玄関ドアの色のこと

↑塗装前の写真です^^

我が家のグリーンの外壁を初めて見た人はだいたいビックリしますw

反応は様々で褒めてくれる人、言葉を選んでくれる人←ね

初めは普通に白にしょうとしてたのに、最終的にグリーンに!

白にしなかった理由は汚れが目立つのが心配なこと、木×グリーンの組み合わせは間違いないと思い込んでしまったからです^^

グリーンの外壁が出来てから、玄関ドアの色をみんなで決めました!

↑塗装後(建築中の写真)

何ということでしょう~

もじゃもじゃ←

木目って面白~い!!!!!

 

ドアハンドルと鍵のこと

造作ドアだったので電子キーは付けれませんでした;;

※メーカー?の木製ドアなら電子キーがつけれるものもあります(ユダ木工など)

でも!

見た目はやっぱりシンプルなハンドルの方が木製ドアに似合います^^

電子キーめっちゃ憧れますけどね!!

 

玄関の引き戸にはデメリットがある?

スポンサーリンク

引き戸のメリットは軽い力と動作で開閉が出来ることです!手に荷物がいっぱいでも開けやすいのは楽ですよね~

あと、少しだけ開けておく!ことが出来るのも風通しを考えるとメリットですよね^^

でも、玄関に引き戸となると気になるデメリットがあるんです!開き戸と比べると、

気密性が劣ること!!

我が家も隙間風を感じることがあります;;

冬の玄関が寒いのはこれのせいでは?と疑ってます。

 

ただ、見た目も使い勝手も引き戸で間違いなかったんですけどね♡

 

木製ドアの使い心地は?

以前住んでたのマンションの玄関ドアは、鉄製(スチール)だったんです←たぶん。

鉄製ドアのメリットは重厚感と防火性・遮音性・防犯性に優れていることです!

でも、ものすごーく重くて、見た目から冷たくて、冬の結露もすごくて・・・

木製ドアになってビックリ仰天!!

ものすごーく軽い!

見た目からあたたかい雰囲気!

結露知らず!

しかも、ドアハンドルの使いやすさったらも~!軽い力でカチャッと開くんですよ!!←え?当たり前なの?

是非ショールームではドアの性能はもちろんですが、ドアハンドルやドアの開け閉めも体験してみてくださいね^^

 

まとめ

我が家の木製ドアはデザイン的にはシンプルですが、グリーンの外観にバッチリと映える色でアクセントになったのではないかな^^

と満足しています。

ドア一つで外観の雰囲気も変わりますし、付ける機能を選ぶことで使いやすいドアになりますよね。

木製ドアは耐久性が金属製に比べると劣るというデメリットは心配ですが、定期的にメンテナンスをするぞ~という気持ちさえあれば、木製のドアを大切に扱うことが出来ると思いますし、経年劣化も楽しみながら長く長く使っていけるのではないでしょうか^^

木製ドアおすすめです^^


↑こちらに玄関の記事をドーンとまとめてみたので是非どうぞ~!!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 壁と窓とドアと

    シンプルな壁紙ならアクセントクロスをおすすめ!控えめでおしゃれに見える?

    前回の珪藻土の塗り壁のメリットとデメリット壁紙(クロス…

  2. 壁と窓とドアと

    クローゼットの扉は必要?折れ戸も引き戸もつけずにオープン収納!

    今回はクローゼットの扉についてです^^”クローゼットに扉ついて…

  3. 壁と窓とドアと

    窓枠のクロス巻き込み仕上げと四方枠を上手に使い分け!

    選んでも選んでも、次から次へと選ぶものがある・・・それが家づくり(*ノ…

  4. 玄関

    玄関の床材にはどんな種類がある?モルタル仕上げからタイルに変更した理由

    今回は意外?に迷う玄関の床の話です。”玄関は家の顔”と言われて…

  5. 壁と窓とドアと

    新築の壁紙の選び方とは!見た目か機能かインパクトか後悔しないよう冒険してみる?

    壁紙選びは、一番頭を悩ませたかもしれません!何度も投げ出しそうになりま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログランキングに参加中です!

ぽちッとしていただけるとすごく嬉しいです!!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

 


マイホームランキング

  1. 間取り

    新築見学会やオープンハウスにいくなら建坪ではなく延べ床面積をチェック?
  2. お手入れや掃除と設定のこと

    珪藻土の壁についた手垢や汚れをキレイにする方法!塗り壁のお手入れは大変?
  3. 間取り

    リビングの広さは何畳必要?我が家は8畳でも狭く感じない2つの工夫
  4. トイレとお風呂と水回り

    新築のタンクレストイレをTOTOパナソニックではなくリクシルにした理由
  5. 壁と窓とドアと

    シンプルな壁紙ならアクセントクロスをおすすめ!控えめでおしゃれに見える?
PAGE TOP