間取り

4人家族二階建て3LDKの間取り図!失敗したくなくて必死でしたこと!

子どもの頃からチラシなどに載ってる間取り図を見るのが大好きで、大人になっても間取り図を見ては勝手にあ~でもないこ~でもないと妄想してましたw

いよいよ自分たちが住む家となると、それはもぉ張り切って間取り考えましたよ!!

しかし、素人の考えた間取りは何か足りなくて却下されまくりでした(*ノωノ)

あーしたいこーしたいを盛り込んで出来た間取りをみて、これでいいのかもっといいものがあるのではないかと、迷走しまくり、そうして、なんとか、ようやく←

決定した我が家の間取り図を公開!(^^)!

間取り決めで失敗しないため是非してほしいことをまとめてみました!!

スポンサーリンク

我が家の間取り図を公開!理想の間取りになるまでにしたこと

※どんだけ探しても最終の間取り図が見つかりません!!←え

まぁ家自体の大きさに変更はなくて違いは

  • ウッドデッキが玄関に繋がっている
  • 一階のリビング、お風呂、二階の寝室の扉が開き戸
  • 二階の子供部屋、寝室のクローゼットに扉がない

くらいです^^え?多い?

①間取りに欲しいものをリストアップ

まず、欲しいものをリストアップ!!

  • ランドリールーム
  • パントリー
  • シューズクローク
  • リビング収納
  • 納戸
  • 外部収納
  • ファミリークローゼット
  • 和室
yu_co
あれ~収納ばっかり!!

あとは、4人で暮らすに必要なものもリストアップ

  • 玄関
  • リビング
  • ダイニングキッチン
  • お風呂
  • 洗面所
  • トイレ2か所
  • リビング階段
  • 子供部屋2つ
  • 主寝室
  • 駐車場
  • (庭やウッドデッキ)

それぞれの広さを考えながら土地内に納まるように並べていきます^^

 

②どのような配置にするのか動線で考える

例えば、我が家では

  • ダイニングテーブルとキッチンを横並び
  • 家事動線を考えて水まわりをまとめる

このようなことを意識して間取りというパズルを完成させようとしてました^^

子供がもっと小さかったら世話をする動線も大事にしてたと思います。

yu_co
家事+育児(昼寝・おむつ替え、着替えやお風呂などの世話)と動きまくりですからね

 

③採光と風通しも忘れずに

窓の形や大きさ、位置も大事です!

素人には、実際どのくらい自然光が入るのか分からないので、設計士さんに聞きましょう!(^^)!

採光だけでなく、外からの視線、大きさのバランス、家具に干渉しないかも確認してくださいね。

 

④取捨選択をする

スポンサーリンク

限られた土地に限られた予算の中で、欲しいものを全部取り入れるのは難しいんです!!

我が家では

  • ファミリークローゼット
  • 和室

を諦めました。

和室に関しては子供が小さかったら優先順位が高かったかもしれませんが、当時下の子も小学生に上がる年&来客もほぼないので割とあっさり削りました。

一階にファミリークローゼットは今でもやっぱ欲しかったな~と思うんですが、何かを諦めらければならなくて( ;∀;)仕方ない

欲しいものの優先順位を決めておくと、最終的に決断しやすくなります!

 

間取りの失敗は住むまでわまらない?

「せっかくの注文住宅、失敗や後悔はしたくない」ですよね(^^)/

でも住んでみたら、どこかしら何かしら不満は出てくると思うんです。

《失敗したと思うこと》
・収納
・広さ
・配線
・明るさ
・音
・動線
・ニオイ
・視線
・暑さや寒さ

小さな不満はなんとかなることが多いんですが、大きな不満は後悔することになります( ;∀;)

 

収納動線を意識して間取りを考えれば減らすことができますよ!!

収納は沢山あればいいのではなく、使いやすいことが大事です!

  • 何を収納するのか
  • どう使いたいのか

を考えてから、場所や大きさ、扉の有無などを考えてみてください^^

動線は間取りに家具も配置して、朝起きて夜寝るまでをシュミレーションしてみてください。

  • 家の中の移動がスムーズか
  • 無駄すぎる動きがないか(収納の位置も確認)
  • 扉は開け閉めしやすいか、または必要か

などチェックしてみてください^^

 

yu_co
失敗しない家づくりは想像力が大事

 

我が家の間取り(吹き抜けやダイニングテーブル横並び)は失敗なのか

  • 採光のための吹き抜け・・・冬の寒さや、臭い問題、音問題
  • ダイニングテーブルとキッチンを横ならび・・・移動が長くなる問題

10年住んだ旧居のマンションは冬でもほぼ暖房いらずだったので、比べるとやっぱ一軒家は寒いんですよね~( ;∀;)

冬は寒いんですけど、それ以外の季節は最高なんです^^

 

キッチンにいる時の来客も(手を洗ったり)小走りですが、毎日の配膳の動線が楽すぎなんです^^

 

「デメリットはあるけど、それ以上のメリットがある!」

なので後悔していないいんです!!

メリットがあるものは必ずデメリットもあるので、しっかり比べて採用すれば大丈夫です!!

 

間取りを決めるのは時間がかかってあたりまえ!!

我が家の間取りが決まるまで何か月かかったのかな・・・

なかなかコレに決定!とならなくて、もっといいものがあるかもしれないとホント必死でした。

yu_co
何枚間取り図書いてくれたのか、何回打合せしたか覚えていませんw

間取り申請を出してしまうと、大きな変更は出来ないので納得のいくまで考えてくださいね!!

※ハウスメーカーによっては、例えば3枚目までは無料で4枚目から有料だったりもするのでご確認を~

 

自分の要望に沿った間取りを無料で書いてもらえる??

間取りを自分で考えるものホントに楽しいんです!!

でも素人は構造計算も出来ないですし、プロから見ると成り立たないんですよね( ;∀;)

こんな家がいい、こんな暮らしがしたい、その欲張りな要望を叶えた間取り、見てみたくないですか??

【↓↓↓気になる方はコチラから↓↓↓】

なんと無料でご利用いただけます^間取りだけでなく、資金計画や、土地提案まで、すべて無料です!!

最大限に活用するために(無料なのに欲張りw)、大事なポイントがありますよ!!

  • 要望は細かく
  • 予算を低くしすぎない

売り込みや電話が心配な方は申し込みの際に備考欄に「仕事で帰りが遅いためメールでの連絡希望」などと記入すれば、基本的にはメールでご連絡いただけるそうです^^

 

家づくりをするときは、沢山の情報を手に入れて比べることが大事なので、これからスタートという方は是非試してみてはいかがでしょうか^^

 詳しくはこちらから

間取りが決まらないと次に進めないので、少しでも早く理想の間取りに出会いたいですよね!!

 

まとめ

家づくりは決断の嵐!!

幸せなのに不安になるマリッジブルーのように、夢のマイホームなのに不安になるマイホームブルーw

不安になるのは、見えないものだから。

間取りは100家族あれば100通りですもんね。

実際にないものを想像するのは大変ですが、実際に住んだ時に自分たちの選択でよかったと思えるような間取りになりますように!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 間取り

    新築のトイレは複数必要?メリットデメリットと2階のトイレで気を付けること!

    二階建てだったら各階にトイレは割と当たり前?になってますよね^^…

  2. 間取り

    新築のリビングの広さは何畳必要?8畳でも狭く感じない2つの工夫

    間取りを考えるとき、”リビング”にこだわる方も多いと思います!…

  3. 間取り

    新築に和室は必要?我が家に畳コーナーも作らなかった3つの理由!

    10年住んだ旧居のマンションはLDK約15畳の隣に6畳の和室がありまし…

  4. 間取り

    キッチンと横並びのダイニングテーブルの配置は失敗?実際に住んで思うメリットデメリット

    間取りを考える時いろんな要望があると思いますが”ダイニングテーブルをど…

  5. 間取り

    冷蔵庫の位置はキッチン手前?奥?間取りを決める時に注意すること

    我が家は新築を機に家電をいくつか買い換えました^^その中でも一…

  6. 間取り

    トイレ位置が玄関やリビング横にある間取りは気まずい?住んでからわかったこと

    家づくりって想像して決めることが多くて、普段使わない脳みそをフル回転さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログランキングに参加中です!

ぽちッとしていただけるとすごく嬉しいです!!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

 


マイホームランキング

 

ありがとうございました♡

  1. キッチン

    クリナップのキッチンにおすすめの収納オプション!いらなかったオプションとは?
  2. キッチン

    新品のキッチンにコレをしとくと掃除が楽になる!おすすめ便利グッズ
  3. 天井と床

    梁見せ天井のメリットやデメリットとは?知っておきたい4つのこと
  4. 設備や家電

    照明スイッチの種類とは?おすすめのデザインはPanasonicのフルカラー?
  5. 間取り

    冷蔵庫の位置はキッチン手前?奥?間取りを決める時に注意すること
PAGE TOP